FC2ブログ

旅は準備・計画をしている時が一番楽しい?

 今年の夏は日本に行く。我が家の帰省は、2年に1度のペースで、夫が、日本が大好きということもあり、戻るたびにあちこち旅行する。97年は京都・奈良、99年は日光と鎌倉、01年は山陽と四国、03年は東北、05年は九州、07年は沖縄という具合だ。
九州と沖縄はレンタカーを借りたが、他はたいてい汽車旅行。時刻表を買って、持ち歩き、どの接続が一番、効率的か?なんて調べるのが楽しい。電車の出発時刻に合わせて、ぎりぎりまで観光し、昼時に移動する時は、駅弁を買って電車に乗り込んだり。
宿泊先はネットを使って安いところを探す。ホテルは寝るだけだから、狭くても構わない。繁華街が近くても、私はどこでも、多少の雑音はものともせずに眠るタイプなので気にしない、夫は耳栓を常用しているし。二食付きの旅館もよく利用するが、駅から多少遠くても、トイレ共同でもOKだ。
 観光スポットは旅行ガイドやネットで下調べをしておく。食事処も前もってチェックすることもあるが、宿の人に「安くておいしいところありますか?」と聞くことが多い。

旅行の2か月くらい前から、少しづつ下調べをして、ちゃんとプラン表も作り、必要な書類(サイトの情報や宿泊先の予約確認メールのプリントアウト)をファイルに収めていく。・・旅行って、この準備している時が一番楽しい気がする。

今回は、息子に体験入学をさせるため東京に2週間ほど滞在する予定で、夫は後半1週間は関西に住む剣道の先生を訪ねて、一人で防具をしょって出かける。その後、合流して飛騨高山を旅行しようと考えている。

hidatakayama
(飛騨高山のフランス語サイト)

さて、今回の帰省旅行のテーマは“ビンボー旅行”(テーマってほどじゃないけど)、この不況で我が家も金銭的に苦しいのだ。日本に行くと、ふだんケチケチ生活を送っているストレスから、箍がはずれたことく、モノを買いまくってしまう。と言っても、100円ショップとブックオフ、ユニクロくらいしか行かないんだけどね。「今回はたとえ100円ショップでも、必要最低限のものしか買わないことにする!」と宣言したら、夫が「前回もキミは同じことを口にしていた」と言うが覚えていない。一番かかる交通費も、飛騨高山行きは電車の半額以下で済む新宿発の高速バスを利用しようと思う。夫はけちのくせに、バスは事故が多いからよくない、などとケチをつける。お金がないと言いながら、節約する努力をしないのが腹立たしい。宿も予約サイトに載っていた格安ホテルがサイト上では満室になっていたので、試しに電話したら、空いていたので、すかさず予約。こういうささやかな(涙ぐましい)努力がけっこうな節約につながる、と信じている。

なんて東京に住む姉に話したら、「本当にビンボーだったら、日本に来れないでしょ?」と言われた。そりゃ、そうなんだけどね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

江草さん、こんにちは。

じつは、私5/4-8までパリにいました。

いつも冬にしかパリは行った事がなく、この時期に行くのは初めてでしたが、美しい菜の花畑が飛行機から見えたり、街中も紫の桐の花などたくさん咲き乱れていて、歩いていて花の香りと景色にかなり癒されました。

もう、すっかり花の都パリ?にはまってしまい、また来年のGWも行きたいと思ってしまいました。

江草さんの記事にラデュレのかわいいビニールバッグも、しかとお土産に買っちゃいました!!

ところで、江草家の皆様は今夏飛騨高山にいらっしゃるのですね??

昔、私も飛騨高山に行った事がありますが、素晴らしいところでした。
旅館での食事で、名物の?ホウ葉の上に味噌が上に乗ったステーキも絶品でしたし、川沿いの朝市もいろんな地元のおばあちゃん達が漬物や味噌をはじめ、いろんなものを売っていて、とても活気があり、楽しかった記憶があります。

ぜひぜひ、江草家の皆様もお楽しみ下さいね!

No title

マダムかおりんさん、こんにちは。

あら、連絡してくだされば、よかったのに。

でも、いい時期にいらっしゃいましたね。
今日からまた、急に涼しくなってしまったので。

飛騨牛ですね?楽しみにしているんです。朝市も。あと、日本に帰ったら必ず行くのが、温泉。奥飛騨の温泉にも行く予定です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: そうですねー!

> そうです!飛騨牛最高でした!!
> もちろん、温泉も・・・。
>
> また、年明け1月上旬にパリへ行こうかと
> 思っていますので、その時はぜひお会い出来ればいいですね。
> 次回は、ご連絡させて頂きますので・・。

Re: そうですねー!

マダムかおりんさん、こんにちは。

> そうです!飛騨牛最高でした!!
> もちろん、温泉も・・・。

温泉は平湯温泉の宿を予約しました。新宿からの高速バスがとまるので。

> また、年明け1月上旬にパリへ行こうかと
> 思っていますので、その時はぜひお会い出来ればいいですね。
> 次回は、ご連絡させて頂きますので・・。

ぜひ、連絡ください。時間があえば、食事でも。

では、また。

江草

おすすめ情報

おすすめ情報

プロフィール

江草由香

Author:江草由香
編集者・ライター・コーディネーター。
96年に渡仏し、99年から10年間パリ発日本語情報誌『Bisouビズ』の編集長を務め、同時に日本の雑誌やWebに情報記事、コラムなどを寄稿。
2010年に日仏バイリンガルサイト『BisouJaponビズ・ジャポン』を立ち上げ、ジャパン・エキスポなどパリで行われる見本市で、日本企業や日本人クリエーターの出展をプロデュース、展示会の企画コーディネートの仕事を始める。
2018年に22年間のパリ滞在にピリオドを打ち、日本に帰国。

『BisouFranceビズ・フランス』
https://www.bisoufrance.com/

個人ブログ『湘南二宮時々パリ』
http://ninomiyaparis.blog.fc2.com/

最新記事
カテゴリ
AI翻訳
コスメ
コスメ
ワイン
ティー
航空券
レストラン予約
フランス語
アマゾン
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード