時差ボケ解消法

フランスから日本に帰国すると、時差ボケがひどい。逆の日本→フランスは、割と平気なのだが。

日本に帰国した直後は、夜、布団に入ると、すぐに寝入るが、2~3時間で目が覚め、そのまま朝まで眠れないというパターン。それが数日続くと、昼間は頭がぼーっとして、特に暑~い日本の夏は、しんどい。去年の夏はその状態が1週間以上続き、堪えた。
普段、たっぷり7時間は寝ている私が、その状態でも、何とか身体が持ったのは、昼寝をするからだろうな。移動中、乗り物に乗ると、すぐに睡魔が襲う。暑い戸外を歩いて、冷房の効いた電車なんかに乗ると、あっというまに爆睡。おかげで夜眠れなくなるわけだが、昼寝と言っても、何時間も眠るわけじゃないから、身体はちゃんと回復しないまま、ということか?

一度、年末年始に日本に帰ったことがあるが、昼間、こたつでうたた寝(これが気持ちいいんだな)を繰り返していたら、10日の滞在期間だったが、最後まで時差ボケが直らなかったのだ。結果、フランスに帰ってから、時差ボケが全くなかったけど。

要するに、昼間の睡魔に負けず、一瞬たりとも昼寝をしなければ、時差ボケは早く解消するのではないか?と思いつき、今回の帰国中は、断昼寝を実行して、みごと3日で時差ボケを解消した!

と言ってもたまたま、日本に着いた翌々日、一番、昼間に眠気の襲われやすい時に、レンタカーで、箱根に出かけたのだが、いつもは車に乗るとすぐに寝てしまう私も、運転する夫にナビをフランス語訳せねばならず、昼寝などできない状況に。また、日光をたくさん浴びると時差ボケは早く直るというが、天気のいい中、箱根神社、元箱根港、恩寵公園の近辺を散策。夫が日本に来る直前にアキレス腱を痛め、足を引きずりながらのろのろと歩くのに合わせていたので、日光を浴びる時間が長かったかも(これぞ、怪我の功名か)。

ちなみに、箱根は、天気はよかったが、雲が多くて、富士山は見えず。

時差ボケ解消

夫は、今回で通算11回、日本に来ているが、富士山を見たことが一度もない。私の実家が箱根に近いにも関わらず、だ。
初めて箱根に行き、ロープウェイに乗った時は、ひどい曇りだった。
息子が幼稚園の時、トーマスランド目当てに、富士急ハイランドリゾートに泊まった時も、今にも雨が降りそうな天気で、ガラス張りエレベーターの中で、部屋まで荷物を運んでくれた従業員さんから、「天気がよければ、ここに大きく富士山が見えるんですけどねぇ」と言われた。
今回も、時々太陽が出ていたにも関わらず、富士山は一向に姿を表さず、で、箱根関所近くの土産物屋で、美しい富士山のポストカードを見つけた夫は、不機嫌な顔で「本当は、富士山なんて存在しないんだろう?」とまで言い出す始末であった。

話を時差ボケに戻し、今回、早く体調回復したおかげで、猛暑でも夏バテせず、いつもより長めに日本にいたにも関わらず、それほど疲れずに、フランスに戻って来れた。

と、思ったら、帰って来てからの時差ボケがひどかった。
いつもなら、夕方の便でシャルルド・ゴール空港に着き、軽く夕飯を食べて寝ると、朝の6時か7時くらいまでぐっすり眠って、そのまま普段の生活に、って感じなのに、今回は、まず、初日から午前2時に目が覚め、その後、全く眠れない状況に。
日本の時差ボケが早く終わった分、こっちに来てからの時差ボケがひどい?そんなわけはないか。

慌てて、断昼寝をしてみたら、夜の9時には睡魔に襲われ、そのまま眠り、4時、5時には目が覚めるという日が続いた。
小学生じゃあるまいし、の就寝時間だが、睡眠時間はたっぷりとっているし、早寝早起きは三文の得、とも言うし。
早朝からパソコン立ち上げるのも何なので、旅行荷物の片付けから始め、部屋や台所の掃除をしたり、洗濯したり、となんだか、働き者になった気分。
さらに、夜、パソコンに向かう時間がなくなるので、ちゃんと夕食までに仕事を終わらせようと集中するようになる。
このパターン、悪くないな、と思っていたが、だんだん、寝る時間が遅く(ても平気に)なって行き、帰国後1週間で、いつも通りの0時就寝、7時起きに戻ってしまった。
残念。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめ情報

おすすめ情報

プロフィール

江草由香

Author:江草由香
編集者・ライター。立教大学仏文科卒。映画理論を学ぶために96年に渡仏し、パリ第一大学映画学科に登録。PRESSE FEMININE JAPONAISEを設立し、99年にパリ発情報誌『ビズ』を創刊。現在、日本の雑誌やWebにフランスの情報記事、コラムなどを寄稿しながら、日仏バイリンガルサイト『ビズ・ジャポン』の編集長を務める。著書は芝山由美のペンネームで『夢は待ってくれるー女32才厄年 フランスに渡る』。

最新記事
カテゴリ
ヴぉわいやーじゅ
おてる
ヴぉわちゅーる
あしゅらんす
うぃふぃ
レストラン予約
ふらんせ
あまぞん
せっと おーんず
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード